2010年10月の記事一覧


日清のカップヌードル「チリトマトヌードル」に史上最少ガンプラ「1/380スケールminiガンプラ MS-06S シャア専用ザクⅡ (クリアカラー)」が付いて販売していたものです。ガンプラの30周年を記念した限定販売商品です。

「チリトマトヌードル」は1982年、「ガンプラ」は1980年とほぼ同時期に発売されたロングセラー商品同士のコラボレーション企画のようです。

gon101031-1 (2)

近所のスーパーでは売ってなかったのですが、1ヵ月程前に盛岡のコンビニでワゴン販売していたものを見つけて買ってきました。

gon101031-1 (3)
gon101031-1

「シャア」といえば「赤」や「3倍」 というイメージから以下の3つの商品が販売されたようです。個人的にはズゴックが欲しかったのですが、ザクだけが売れ残っていたようです。

「カップヌードル シャア専用チリトマトヌードル 《miniガンプラ》パック」
・1/380スケールminiガンプラ MS-06S シャア専用ザクⅡ (クリアカラー)

「カップヌードル シャア専用辛さ3倍チリトマトヌードル《miniガンプラ》パック」
・1/380スケールminiガンプラ MSM-07S シャア専用ズゴック (クリアカラー)

「カップヌードル シャア専用赤いチーズチリトマトヌードル《miniガンプラ》パック」
・1/380スケールminiガンプラ MS-14Sシャア専用ゲルググ (クリアカラー)

去年は「カップヌードル シャア専用ガラスカップ 赤いカレーヌードルリフィル付」を買ったのですが、毎年この企画が続くことを願ってます。

2010年8月27日から禁煙を開始して2ヶ月が経過しました!!!とにかく誘惑に耐える毎日ですが、「1本吸ったら終わり」だと強い意志で望んでいます。

でも、禁煙を続けなけらばと思うとストレスが掛かります。

人間は利益よりも損失を防ごうとする心理(利小損大)が働くことが多々あります。これは投資の世界でよく言われることです。

浮いたタバコ代でお金を貯めようだとか、健康のために頑張ろうと思うと精神的に重しになりますので以下のように考えるようにしています。

「タバコを吸ったらお金がもったいない。タバコで体を壊したら時間もお金ももったいない。」

損失を防ぐ心理を利用する禁煙です。大げさですが禁煙心理療法です。その意味では、以下の2つのiPhoneアプリはとても支えになっています。


◎iPhoneの禁煙支援アプリ『只今禁煙中』のデータ
・64日間、禁煙達成中
・使うはずだった たばこ代 1万9200円
(1本300円で計算しているので本当は+3000円)
・短くなるはずだった 寿命 4日間
(4日間寿命が延びましたー!)
・本来は吸うはずだった たばこの本数 1280本
gon101029-2

 

◎iPhoneの禁煙支援アプリ『禁煙なう』のデータ
・改善した肌年齢 10.8歳
(えっ!そんなに?!)
・消失を防いだビタミンC 1943.9個分のレモン
(これをレモン代にしたら?)
gon101029-2(2)
禁煙なう - Plusr Inc.


ブログやTwitterに禁煙のことを書くことも禁煙法としては良いのではないでしょうか。

あとは太らないようにしなけらばと思っていたら、知人が「医師がすすめる50歳からの肉体改造」なる本を貸してくれました。まだギリギリ30代なのですが、肉体的には50代に近いので・・・。あまり無理をせずに手軽に出来るダイエット方法だというので、禁煙とこの本を併用してみようと思います。

 


一関市川崎町にある「湖月堂」で人気の金時まんぢゅうを買ってきました。一関市内から国道284号線を気仙沼方面に向かい、北上川に架かる北上大橋を渡ると間もなく左手に「湖月堂」があります。金太郎の看板が目印です。 

gon101029-1 (4)

ほんとんどのお客さんが金時まんじゅうを買い求め、売り切れてしまうことも多い人気商品です。 お店の向かい側にある「道の駅かわさき」でも販売されていますが、直ぐに売り切れになってしまいます。

黒糖風味の薄皮に包まれて、上品な甘さのこしあんが入っています。決して甘すぎず、ぺろりと食べられますので、2つも食べてしまいました・・・。
gon101029-1 (2)


金太郎がトレードマークです。
gon101029-1 (3)
gon101029-1

関連ランキング:和菓子 | 一ノ関


この前の土曜日、友達の送別会で一関にある居酒屋「山海」に行きました。場所は一ノ関駅前をホテルサンルート側に右折して400メートル程進んだところにあります。

お店の入口が高級そうな印象を受けます。
gon101025-1 (8)

中にはアジが泳ぐ水槽もあります。gon101025-1
gon101025-1 (7)


メニューは海のものが中心で天ぷらが美味しいお店です。
gon101025-1 (4)


お刺身盛り合わせ。さんまやクジラの刺身もありました。
gon101025-1 (3)


腑が入ったイカのホイル焼き。カニみその様な美味しいイカ腑でした。
gon101025-1 (5)


地元ファームの豚です。脂がイイ感じでした。美味しい!
gon101025-1 (6)

関連ランキング:居酒屋 | 一ノ関駅


残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法
残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

橘玲氏著の「残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法」を読みました。 知人が「面白かったから」と貸してくれた本です。

遺伝には身体的なものだけでなく知能や能力、性格までも組み込まれており、それを変えることは難しいという前提から解説がなされています。

それは遺伝学や進化論、経済学、社会学、脳科学などによるアプローチから解説しています。こころについては、進化の歴史からつくられたとする遺伝子中心主義から読み解く進化心理学で解説しています。

自己啓発に関する本が多く出版されていますが、ほとんどの人間は遺伝で能力や性格が決まっており、成長したり変わったりするのは難しいとのことでした。
一般の人間が生き延びるには、自分の「好き」を仕事にしてロングテールの中で小さくニッチな市場で頭を出すことだと結論付けています。

遺伝学、経済学、社会学など‥‥の事例が多く紹介されています。多方面から多角的で豊富な引用は広く知識を得る内容ともなっており面白かったです。

"ヒトは肉食獣の餌だった"、"日本人はアメリカ人より個人主義?"、"吸血コウモリ返報性の罠"、"日本人は会社が大嫌いだった"など・・・。


今日のお昼、一関市にある「直利庵 バイパス店」で鴨カレー南蛮そばを食べました。約2年ぶりの訪問です。

一関市内には直利庵が数店舗あります。こちらのお店は観光客などが多いと思います。他に太くてボリューム満点なそばで有名な「青葉 直利庵」があり、ここはいつも地元客を中心に賑わっています。一ノ関駅前には「直利庵 駅前店」があります。

家族が冷たいそばを注文する中、鴨カレー南蛮そばを注文しました。ダシの効いたカレーのスープに鴨が入ったそばです。濃厚な味わいが食欲をそそり、スープを全て飲んでしまいました。塩分取り過ぎ?
他の店のカレー南蛮は白っぽい色だと思いましたが、こちらのお店は茶色が濃くてカレーらしい色でした。見た目もきれいでした。
IMG_1726

関連ランキング:うどん | 一ノ関駅


一関市厳美町にある手作りアイスの店「ポラーノ」でアイスクリームを食べました。平成20年6月14日に発生した「岩手・宮城内陸地震」の後には初めての訪問となりました。

一関市内から国道342号線を秋田方面に向かい、厳美渓を超えて更に須川に向かう途中にあります。一関ICから約10kmの位置です。

このお店は季節ごとにオリジナルのアイスクリームが楽しめます。 今日は紫いもやパンプキンなど19種類のメニューがありました。

私は季節限定の「さつまいも」と「くるみ」のダブルを食べました。「さつまいも」はいもの味わいが残ったあっさりした味です。「くるみ」はすり潰したクルミが練り込んである濃厚な味でした。
左が「さつまいも」、右が「くるみ」。
gon101024-1 


ショーケース、19種類ありました。その内、季節限定が4種類ありました。 
gon101024-1 (3)

関連ランキング:アイスクリーム | 一関市その他


大船渡市にある「まんぼう亭」で日替わり海鮮丼(880円)を食べました。大船渡市内からは陸前高田市方面に向かった国道45号線沿い「おさかなセンター三陸」の2階にあります。大船渡プラザホテルの系列のようでした。

ランチの時間帯でもあり、お客さんが多く入っていました。

お得な日替わり海鮮丼を注文しました。海老、カツオのたたき、タコ、マグロなどの新鮮なお刺身が乗っています。この他に肉うどんがついて来ますのでボリュームは満点でお腹がいっぱいになりました。
gon101025-2


お店の外からは大船渡湾が一望できます。
gon101025-2 (2)

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 下船渡駅


造幣局から、注文していた「2010年トルコにおける日本年プルーフ貨幣セット」が届きました。抽選で補欠当選とのことでしたが、ホームページを見るとまだ販売しているようです。

今年が日本トルコ友好120周年に当たることを記念して、トルコ造幣局が製造する"2010年トルコにおける日本年50トルコリラ記念銀貨幣"と日本の硬貨を組み込んだプルーフ貨幣のセットです。
gon101020-1 (4) 


プル-フ貨幣とは、「特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣」です。

トルコリラ記念銀貨幣は、表面にエルトゥールル号、裏面にエルトゥールル号殉難将士慰霊碑がデザインされているそうですが、裏面は見てません・・・。
なお、このトルコリラ記念銀貨は収集目的で製造されたもので、トルコで実際に使うことはできないそうです。


まるで高価な本の様な外装です。
gon101020-1 (3) 
gon101020-1 (5) 



外装ケースがから取り出すと、立派なん内装ケースが出てきます。
gon101020-1

開けたところ。
gon101020-1 (2)


確か、トルコの方は親日家が多いと聞いたことがあります。それが、この銀貨に描かれているエルトゥールル号の遭難事件から始まったということのようです。


『エルトゥールル号遭難事件』
1890年9月16日、トルコ皇帝ハミル2世が日本に派遣した特使一行を乗せたエルトゥールル号が和歌山県串本沖で遭難して500名以上の犠牲者を出した事件です。
その事故の際に、地元の住民が救助と手厚い救護を行ったそうです。


ちょっと前の話ですが、10月9日にお茶の水界隈を歩いていて発見したこと。

その日は「お茶の水アートピクニック2010」というイベントが御茶ノ水駅周辺で行われていました。

「文化と歴史の街・お茶の水パネル展」として、江戸から昭和にかけてお茶の水周辺に由来がある人物等をパネルで展示していました。
江戸の古地図があり、何気なく由来の人物を眺めると、「伊達政宗」の名前がありました。由縁の場所は「神田川」とあります。

えっ!?と思い、そのパネルに目をとめました。

徳川家康から、江戸城をどこから攻めるか問われた政宗はお茶の水を指差したそうです。二代将軍秀忠の時に神田山を外堀とする大工事が行われ、水道橋からお茶の水にかけて仙台藩が施工を担当したとのことでした。

このため、この地区は仙台堀や伊達堀とも称されたそうです。

江戸の古地図
江戸末期文久3年(1863年)のお茶の水周辺 

伊達政宗
伊達正宗

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • gon101031-1 (2)
  • gon101029-2
  • gon101029-1 (4)
  • gon101025-1 (8)
  • 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法
  • IMG_1726
  • gon101024-1
  • gon101025-2

Powered by Movable Type 6.2.4