2010年10月の記事一覧

10月9日の土曜日、東京のパワースポットとしても注目されている神田神社に行って来ました。場所はJR御茶ノ水駅や湯島聖堂の近くにあります。

朝の9時でしたので人はまばらでゆっくり見学が出来ました。鳥居から奥に見える門が非常に色彩鮮やかなことに驚きました。
gon10100 



参道を進むと色鮮やかな随神門があります。 「因幡の白兎」などの神話をモチーフにした装飾があります。
gon101009 (5)
gon101009 (12)



中に進むと、珍しい正面を向いた狛犬が並び、御神殿があります。御神殿でお参りを済ませて敷地内を散策しました。
 gon101009 (7)



境内案内図。多くの施設があります。
gon101009 (13) 


神田明神御由緒。
御祭神
一の宮 大己貴命(おおなむちのみこと)
だいこく様。縁結びの神様。天平2年(730)ご鎮座。
国土経営、夫婦和合、縁結びの神様として崇敬されています。島根県の古社・出雲大社のご祭神でもあります。

二の宮 少彦名命(すくなひこなのみこと)
えびす様。商売繁昌の神様。
商売繁昌、医薬健康、開運招福の神様です。だいこく様とともに日本の国づくりをなされました。

三の宮 平将門命(たいらのまさかどのみこと)
まさかど様。除災厄除の神様。
平将門公は、承平から天慶年間、武士の先駆け「兵」として、関東の政治改革をはかり、命をかけて民を守ったお方です。東京都千代田区大手町・将門塚には将門公の御首がお祀りされています。
gon101009 (11)

gon101009 (9)



だいこく様尊像。
gon101009 (6)

えびす様尊像。
gon101009 (4) 



獅子山(千代田区指定有形民俗文化財)。
gon101009 (2) 



銭形平次の碑。台座が寛永通寶になっています。
gon101009 (8)
gon101009 (10)



期間限定で売っていたハローキティ誕生35周年のお守り。裏には神田神社と文字が入っています。
gon101009



湯島聖堂も近く、緑が多い地域です。比較的早い時間に行ったおかげで、参拝者が少なく有意義に過ごすことが出来ました。本当に元気を貰って来ました。


場所

大きな地図で見る



10月8日は東京スカイツリーと浅草を観光して、お茶の水のホテルジュラクに宿泊しました。

ホテルに向かう途中に大きなうなぎで有名な神田きくかわに入りました。重に収まり切れないウナギが乗るうな重が有名です。

今回は、うな重ではなく「大串うな丼」を注文しました。こちらもボリューム満点です!きざみ葱とワサビの薬味が付いてきます。
gon101008-1

「大串うな丼」に食べ方があるそうで、お店の方が食べ方が書かれた紙を渡してくれました。

召し上がり方「半量はそのまま召し上がり、残りの半量は刻みねぎとワサビをのせて、混ぜご飯風に。お好みでたれをかけて下さい。」

と書かれていました。いわゆる2度美味しいというヤツではありませんか!素直に召し上がり方に従って食べてみました。

そのまま食べるだけでも美味しいのですが、ねぎとワサビをのせて混ぜ混ぜさせてからはワサビがアクセントになって更に美味しくなりました。ボリュームのわりに最後まで飽きずに食べることが出来ました。

gon101008-3


関連ランキング:うなぎ | 神田駅淡路町駅岩本町駅

10月8日、478mとなった東京スカイツリーに行って来ました。直近まで行ったのは7月末以来2ヶ月半ぶりです。 周辺の観光スポットも回ってみました。
東京スカイツリー478m


今回は、日の出桟橋から水上バスで隅田川を上り、船上からスカイツリーを見てみました。船の正面に見えるスカイツリーはなかなか良かったです。
水上バスから見るスカイツリー


浅草に近付いてくると、船の右側にスカイツリーが現れます。
IMG_1368 


浅草で水上バスを降りて、水上バス乗り場付近からアサヒビール方面を眺めると、ちょうどビルの間にスカイツリーを望めます。
IMG_1371 


浅草の水上バス乗り場から松屋方面に向かい、東武伊勢崎線で1つ目が業平橋駅です。業平橋駅のすぐそばに東京スカイツリーインフォプラザがあります。
業平橋から浅草通りに向かい、右折して「おしなりくんの家」に行きました。「おしなりくん」は押上・業平橋地区をPRするキャラクターです。
おしなりくんの家の前から見上げる


「おしなりくんの家」のすぐ横には「すみだもの処」があり、墨田区の物産品を購入出来ます。手ぬぐい・江戸切子・橋・消しゴム(まとまるくん)・ペーパークラフト等を展示・販売しています。
私は株式会社古河のクワガタムシとバッタのペーパークラフトを買ってきました。クワガタムシのペーパークラフト


道路を渡りスカイツリー方面に進むと「読売新聞江東支局東京スカイツリー前分室」があります。スカイツリー取材のための特別分室で、中ではスカイツリーの移り変わりが写真で確認できます。
分室前からスカイツリーを見上げると、クレーンが真上にあるかのように見えます。
IMG_1381 


川沿いを業平橋駅方面に進み東武橋に行くと、多くの人が写真撮影を行っていました。

東武伊勢崎線で浅草に戻り、浅草観光の王道「雷門・仲見世・浅草寺・公会堂」などを回りました。仲見世の路地からもスカイツリーを見ることが出来ます。浅草は大好きな場所で何回来ても飽きません。本当はホッピー通りに寄りたかったですが、またの楽しみに浅草をあとにしました。
iPhoneアプリTiltShift Generatorで加工した写真2枚)
仲見世 
仲見世の路地から見えるスカイツリー 


478mと言われてもピンとこないのですが、真下に行くと異様な高さに圧倒されました。そして妙な恐怖感を覚えました。これが600mを超えた際にはどの様に感じるのでしょうか?


今回、スカイツリー近辺で回ったコース。

より大きな地図で 東京スカイツリー周辺 散策 を表示


一関市の「丸長」というラーメン屋さんでつけ麺を食べました。 一ノ関駅からサンルートホテル方面に向かい、ホテルから2軒目にあります。
飲んだ後の〆に入る人が多いようで、夜中にほぼ満席となっている時を何度か見かけました。この地域ではつけ麺が美味しいお店として有名です。
魚系のダシが効いたつけ汁に付けて食べるラーメンです。美味しく頂きました。
gon101009-8 


関連ランキング:ラーメン | 一ノ関駅

MTTweetButton(作者 : macminiosxさん)というプラグインを使って、Twitterの公式Tweet Buttonをブログに設置してみました。Tweet Buttonを押すと、ブログの記事やタイトル、URLなどをTwitterに投稿できるようになります。

1.MTQ | Movable Type 5 ユーザーコミュニティの「プラグイン/テーマ」からTwitterを検索すると、数種類のTwitter関係のプラグインが出てきます。

2.その中から「MTTweetButton」を選択して、ダウンロードページ(BSDあれこれ)に行きます。設置方法、利用に関する注意事項をを確認します。

3.ページ下部のダウンロードファイルをダウンロード後に解凍して自分のサーバーにアップロードします。
(1)「MTTweetButton_0.10」の「plugins」の中にある『MTTweetButton』を、Movable type直下の「plugins」にアップロードします。
(2)「MTTweetButton_0.10」の「mt-static」>「plugins」の中ある『MTTweetButton』を、今度はMovable typeの「mt-static」>「plugins」内にアップロードします。
(3)Movable typeのダッシュボードから、ブログのメニュー内にあるツールのプラグインに「MTTweetButton 0.10」と表示されます。

4.Movable typeのダッシュボードから、ブログのメニュー内にあるツールのプラグイン「MTTweetButton 0.10」を開き、設定をクリックします。(※ダッシュボードは設置するブログ(システムメニューではない)のツールのプラグイン「MTTweetButton 0.10」の「設定」)
101007-00.jpg

設定画面が開きます。
101007-01.jpg

MT-Tweet-Button Setting
『Choose your button』:設置するボタンの種類を選択
『Language』:設置するボタンに表示したいの言語を選択
『Add Tweet title』:自分のブログ名など必要であれば設定
『Add Hashtag』:ハッシュタグを同時に投稿したい場合は設定


101007-02.jpg

Recommend people to follow
Twitter accounts
『Your own』:自分のTwitterアカウント
『Related accoun』:必要であれば、他のTwitterアカウント
『Related account description』:必要であれば、Related accountの説明


5.テンプレートを書き換えます。

101007-03.jpg

Tweet Button template tag(テンプレートを書き換えるタグ)
(1)「Tweet Button」を表示したいテンプレートの箇所に<mt:TweetButton />を埋め込みます。
私のテンプレートの場合、デザイン「テンプレート」のテンプレートモジュール『ブログ記事の概要』に埋め込みました。場所は投稿日やコメント数、トラックバック数が表示される下部です。
『ブログ記事の概要』はエントリーアーカイブには反映されない様なので、エントリーアーカイブのテンプレートの同じ場所にも埋め込みました。
101007-04.jpg
<!-- Tweetボタン mixiチェック -->
<div style="text-align:right;margin-bottom:1em;"> 強制的に右寄せにしました。
<mt:TweetButton /><$MTMixiCheck$>   mixiチェックも並べています。
 </div>
<!-- Tweetボタン mixiチェック -->

(2)テンプレート「フッター」等にJava scriptを設置<mt:TweetButtonJS />を追記。
設置方法には「フッター」に設置となっていましたが、mixiチェックの場合はテンプレートモジュールの「HTMLヘッダー」に追記するようなので、同じく「HTMLヘッダー」に追記してみました。

一関市千厩町清田地区の国道284号線沿いにある第13自治会の「ふれあい花壇」に行って来ました。

ちょうど見ごろを迎えていました。今年のテーマは清田小学校の1年生7名をイメージした「きよたっ子」だそうです。バンザイでありがとうの意味を現わしているそうです。

ここの花壇は2003年に「全国花いっぱいコンクール内閣総理大臣賞」を受賞するなど、有名な花壇で訪れる人も多いそうです。

10月9日には「花フェスタ2010」が開催されるそうです。

ふれあい花壇

sen101007-3



大きな地図で見る

Tweet 2010.10.05

  • @pinkhip キラキラ橘商店街のハト屋のコッペパンを調べましたが昭和ですねー。渋すぎ!今度行ってみます。 posted at 19:07:51
  • @pinkhip 福田パンは、コッペパン風の“デカイ”パンに具を選んで挟んてもらうパン屋さんです。 posted at 13:10:21
  • @pinkhip 今度、是非! posted at 12:20:58
  • そばを食べたのに、福田パンに寄ってしまいました。期間限定のあずきホイップを塗ってもらう。 http://twitpic.com/2uros1 posted at 12:17:13
  • 上盛岡、ぽらあの雪峰庵。二色盛りそば、藪そば&常陸秋そば。2種類の個性ある手打ちそば。 http://twitpic.com/2urm11 posted at 12:07:11

IMG_1343

お昼にぽらあの雪峰庵でそばを食べたばかりなのに、福田パンでパンを買ってしまいました。

30種類以上あるメニューを眺めながら、何にしようか悩みましたが、貼紙の期間限定に惹かれて「あずきホイップ」を注文しました。

IMG_1344

福田パンは材木町の近くにあり、少し分り難い場所です。夕顔瀬橋から中央通りを越えて右側にあります。駐車場は6台ほど停められます。

パンは大きいコッペパンだと思っていたのですが、「ソフトフランスパン」だそうです。注文してから、その場で具を挟んでくれます。
 
一番人気は「あんバター」ですが、惣菜系の「コンビーフ」や「スパゲティナポリタン」の注文も多いようでした。

今度はお昼のメインに「スパゲティナポリタン」を注文して店内で食べたいと思います。

関連ランキング:パン | 上盛岡駅盛岡駅

IMG_1340

「ぽらあの雪峰庵」は上盛岡駅の近くにあります。駐車場はお店の横と裏にあり4台程度停められるようです。

そばは会津産そば、藪そば、常陸秋そばの3種類あります。今日は、藪そばと常陸秋そばの二色盛りそばを注文しました。

藪そばは黒っぽい色で田舎そばといった感じです。常陸秋そばは藪そばよりは白っぽくて甘みを感じるそばでした。

IMG_1339

メニューにはカレーライスとハヤシライスもあり、ハヤシライスが気になりましたが次回に注文してみたいです。

IMG_1342 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 上盛岡駅

Tweet 2010.10.04

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • gon101031-1 (2)
  • gon101029-2
  • gon101029-1 (4)
  • gon101025-1 (8)
  • 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法
  • IMG_1726
  • gon101024-1
  • gon101025-2

Powered by Movable Type 6.2.4