weblogeyecatch1.jpg

風を受けて歩く生命体「テオ・ヤンセンのミニビースト」(大人の科学マガジン(vol.30))。


大人の科学マガジン Vol.30 (テオ・ヤンセンのミニビースト) (Gakken Mook)
大人の科学マガジン Vol.30 (テオ・ヤンセンのミニビースト) (Gakken Mook)

テオ・ヤンセン氏のストランドビーストのミニ版の付録が付いた「大人の科学マガジン(vol.30)=風を受けて歩く生命体をつくる=テオ・ヤンセンのミニビースト」を購入しました。

キネティックアート(動く芸術)の中でもストランドビーストは造形とその動きから群を抜いているそうです。ストランドビーストの生みの親であるテオ・ヤンセン氏はオランダ出身の芸術家で「鬼才」と呼ばれているそうです。 本物のストランドビーストは正に巨大生命体です。

この雑誌の「ミニビースト」は1時間30分もあれば完成します。私は1時間ちょっとで完成しました。比較的簡単にストランドビーストの世界が家で体験できてしまいます。


同じ形の部品を組み合わせて、右脚、左脚を作って行きます。
gon110123 (4)

脚の部品です。4種12個です。
gon110123 (5)

12個の脚が完成です。
gon110123 (6)

脚を動かすためのクランクシャフト、これにより12本の足がバラバラに動きます。
gon110123 (7)

脚の部分が完成です。この2つを縦に繋げます。
gon110123 (9)

縦に繋げたところ。ここまでくれば、ほぼ完成です。
gon11012333


プロペラを付けて完成です。
gon110123 (3)


動画。うちわで扇いで動かしました。生き物のように動きます。脚の動きが巧妙です。



こちらは学研のプロモーションビデオ。



雑誌を買うというより、100%付録を買うことに目的があります。動かしてみて、買う前に思っていた以上の精密さと動きに驚きました。そして、何故か癒されましたー。

外に持って行って、自然の風で動かしたいと思います。




Comments [5]

No.1

先を越されてしまいました。
さっさと買って、とりあえず事務所で箱からパーツを出すまではしていますが....
作るのに1時間から1時間半ですか。
で、遊ぶ時間をいれたら、3時間?(笑)
仕事中に夢中になってしまいそうでキケンです。

是非是非、科学未来館での実物大もご覧になりにいらしてくださいね。
とにかく圧倒されます。

No.3

そうそう、このパーツ、ふつうのプラモと同じ素材でしたか?
切り離しには何を使いましたか?

No.5

ありがとうございます。
ニッパーの方がいいんですね、了解〜(^^)v

関連記事

著者: Junya Murakami

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 元朝詣り・浄土庭園ライトアップ
  • 歴史を感じる岐阜市内散歩
  • gon1610DSC06351
  • 岐阜 伊奈波神社
  • 岐阜大仏
  • 岐阜城
  • 岐阜市金神社
  • mt-20171112190238.jpg

Powered by Movable Type 6.2.4