weblogeyecatch1.jpg

読書 一覧

藤原正彦著「名著講義」(文藝春秋)を読みました。
藤原正彦著「名著講義」(文藝春秋)

続きを読む

宇宙誕生の謎に迫る実験施設「国際リニアコライダー(ILC)」の候補地として岩手県の北上山地があげられています。ILCは素粒子物理学の巨大実験装置です。ILCで何を実験するのか、候補地に住む者として本書で勉強してみることにしました。

小さい宇宙をつくる―本当にいちばんやさしい素粒子と宇宙のはなし

続きを読む

浜田宏一著「アメリカは日本経済の復活を知っている」(講談社)を読みました。
「アメリカは日本経済の復活を知っている」(浜田宏一)

続きを読む

坂本龍一、中沢新一 著 「縄文聖地巡礼」(木楽舎)を読みました。(現在、北海道、北東北(青森、岩手、秋田)で世界遺産登録を目指している「北海道・北東北の縄文遺跡群」は世界遺産暫定リストに記載され、登録推進の活動が進められています)


坂本龍一、中沢新一 著 「縄文聖地巡礼」(木楽舎)

続きを読む

入山章栄著「世界の経営学者はいま何を考えているのか―知られざるビジネスの知のフロンティア」(英治出版)を読みました。
世界の経営学者はいま何を考えているのか―知られざるビジネスの知のフロンティア

続きを読む

崎谷満著「DNAでたどる日本人10万年の旅 多様なヒト・言語・文化はどこからきたのか?」(昭和堂)を読みました。

DNAでたどる日本人10万年の旅 多様なヒト・言語・文化はどこからきたのか

 

続きを読む

電撃コミックス「よつばと!」12巻の発売が待ち遠しい今日この頃です。そんな折、よつばスタジオのtwitterで「「よつばと!」コミックス12巻は来年2月発売予定です」というツイートを目にしました。早速、家族に「よつばと!12巻の発売日は来年2月だよ」と伝えました。
思っていたより先の発売日に肩を落としました。 が、ゴールが見えれば楽しみが倍増するもので、11巻の横に12巻が入る日をゆっくり待ちたいと思います。
電撃コミックス「よつばと!」

しかし!年末にかけ、購買欲をくすぐる「よつばと!」関連商品が相次いで発売されるのでまとめておこうと思います。どれも欲しいものばかり...。 (家族がですよ、家族が...)

続きを読む

弱い日本の強い円
佐々木融著「弱い日本の強い円」を読みました。

続きを読む

鎌田浩毅著「地震と火山の日本を生きのびる知恵」(メディアファクトリー)を読みました。
地震と火山の日本を生きのびる知恵

続きを読む

さんてつ 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録 」(バンチコミックス 吉本浩二 著)を読みました。東日本大震災で被災した三陸鉄道の一部運行再開までのドキュメンタリー漫画です。
さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録

続きを読む

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 小林達雄著『縄文の思考』
  • gon1501DSC09124
  • gon04DSC03246
  • 『東北・蝦夷の魂』(高橋克彦)
  • 反動世代―日本の政治を取り戻す
  • 網野善彦を継ぐ
  • 岡本太郎の東北
  • 読書感想文『現代語訳 武士道』(新渡戸稲造 著、 山本博文 訳)

Powered by Movable Type 6.2.4