weblogeyecatch1.jpg

美味しいもの 一覧


10月15日のお昼、盛岡の本町通にある老舗のそば店「橋本屋」に行きました。

ワンタン麺が美味しいという噂を聞いていましたが、そば屋さんですから盛りそばも注文しました。

先に盛りそばを食べましたが細麺で白いそば、タレは少し辛め系でした。この盛りそばが美味しい!
もりそば



そしてお目当てのワンタン麺(660円)です。縮れ細麺がそば屋の中華そばといった感じで、ワンタンは厚い皮に肉が包まれています。ボリュームも十分です。見た目もきれいでした。
gon101015-1 (3)



丼物のメニューもあり、ミニ丼もありました。次回は盛りそばとミニカツ丼を注文して見たいと思います。
gon101015-11 



お店の入口は風情があり、ディスプレイも素敵です。 駐車場はお店の向かい側に3台分ありました。
gon101015-1 (2)

関連ランキング:そば(蕎麦) | 上盛岡駅


神田まつやでそばを食べた後に、近くにある甘味処「竹むら」で名物の揚げまんじゅうを食べました。お茶がついて450円です。

あんこが入ったまんじゅうを揚げた物です。揚げた衣と中の餡が癖になります。
gon101009-6 (3) 


あわぜんざいも食べてみたかったです!
gon101009-6


外観はとても風情があります。この近所には古い建物が多く、散策には楽しい地域です。
gon101009-6 (2)

竹むら 甘味処 / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

10月9日の昼。神田、お茶の水、神保町などを散策して、神田の名店「神田まつや」で大もりそばを食べました。

お昼の12時前でしたが店内は既に満杯、相席となりました。気温が低かったのでカレー南蛮そばにも惹かれたのですが、初めての来店でもあり、もりそばを注文しました。

老舗らしい美味しいそばをいただきました。
gon101009-6 (4)



関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

10月8日は東京スカイツリーと浅草を観光して、お茶の水のホテルジュラクに宿泊しました。

ホテルに向かう途中に大きなうなぎで有名な神田きくかわに入りました。重に収まり切れないウナギが乗るうな重が有名です。

今回は、うな重ではなく「大串うな丼」を注文しました。こちらもボリューム満点です!きざみ葱とワサビの薬味が付いてきます。
gon101008-1

「大串うな丼」に食べ方があるそうで、お店の方が食べ方が書かれた紙を渡してくれました。

召し上がり方「半量はそのまま召し上がり、残りの半量は刻みねぎとワサビをのせて、混ぜご飯風に。お好みでたれをかけて下さい。」

と書かれていました。いわゆる2度美味しいというヤツではありませんか!素直に召し上がり方に従って食べてみました。

そのまま食べるだけでも美味しいのですが、ねぎとワサビをのせて混ぜ混ぜさせてからはワサビがアクセントになって更に美味しくなりました。ボリュームのわりに最後まで飽きずに食べることが出来ました。

gon101008-3


関連ランキング:うなぎ | 神田駅淡路町駅岩本町駅


一関市の「丸長」というラーメン屋さんでつけ麺を食べました。 一ノ関駅からサンルートホテル方面に向かい、ホテルから2軒目にあります。
飲んだ後の〆に入る人が多いようで、夜中にほぼ満席となっている時を何度か見かけました。この地域ではつけ麺が美味しいお店として有名です。
魚系のダシが効いたつけ汁に付けて食べるラーメンです。美味しく頂きました。
gon101009-8 


関連ランキング:ラーメン | 一ノ関駅

IMG_1343

お昼にぽらあの雪峰庵でそばを食べたばかりなのに、福田パンでパンを買ってしまいました。

30種類以上あるメニューを眺めながら、何にしようか悩みましたが、貼紙の期間限定に惹かれて「あずきホイップ」を注文しました。

IMG_1344

福田パンは材木町の近くにあり、少し分り難い場所です。夕顔瀬橋から中央通りを越えて右側にあります。駐車場は6台ほど停められます。

パンは大きいコッペパンだと思っていたのですが、「ソフトフランスパン」だそうです。注文してから、その場で具を挟んでくれます。
 
一番人気は「あんバター」ですが、惣菜系の「コンビーフ」や「スパゲティナポリタン」の注文も多いようでした。

今度はお昼のメインに「スパゲティナポリタン」を注文して店内で食べたいと思います。

関連ランキング:パン | 上盛岡駅盛岡駅

IMG_1340

「ぽらあの雪峰庵」は上盛岡駅の近くにあります。駐車場はお店の横と裏にあり4台程度停められるようです。

そばは会津産そば、藪そば、常陸秋そばの3種類あります。今日は、藪そばと常陸秋そばの二色盛りそばを注文しました。

藪そばは黒っぽい色で田舎そばといった感じです。常陸秋そばは藪そばよりは白っぽくて甘みを感じるそばでした。

IMG_1339

メニューにはカレーライスとハヤシライスもあり、ハヤシライスが気になりましたが次回に注文してみたいです。

IMG_1342 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 上盛岡駅


IMG_1330

東家(あずまや)と言えば、老舗(創業明治40年)の蕎麦屋さんでわんこそばで有名なお店です。 盛岡市内に数店舗あります。

今回は盛岡駅前店に行きました。カップルがわんこそばに挑戦しているのを横目に、あえてカツ丼を食べました。

ボリュームがあり、カツはコショウが効いていて食欲をそそります。そばの小鉢とお新香、デザートがついていました。

関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 盛岡駅

IMG_1325

妻が職場でお土産にもらった「NASUのラスク屋さん」が余りにも美味しかったというので、試しに送料無料の『店長おすすめラスク6袋セット』を注文してみました。

特に『こげパンだ』という商品が美味しかったというので、届いて直ぐに『こげパンだ』を開けました。
IMG_1326
焦がしバターで味付けしてあり、サクサクで本当に美味しかったです。家族で奪い合うようにあっという間に食べてしまいましたー。

止められない止まらない状態で、次は『こげパンだ』を中心に注文したいと思います。

関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 那須町その他

遠野 あんべ

妖怪セミナーin遠野の会場に行く前に、遠野で有名な元祖ジンギスカン鍋「あんべ」 に行って来ました。

頼んだのはラムカタロース定食(1400円)。
IMG_1258

メニューの裏にジンギスカンの焼き方が書いてあった。
・脂肉で鍋全体に脂を塗ったあと、鍋のてっぺんに置く。
・鍋の縁に野菜を乗せる。
・肉を乗せたら、肉の縁に焼き色が付くのをじっと待つ。
※このじっと待つのがポイントだとか。
※すぐにひっくり返すと鍋に肉がくっついてしまうそうだ。
・ひっくり返したら色が変わった程度で食べる。 
  ※羊肉は半生でも大丈夫だとか。

IMG_1262

この焼き方を忠実に?守って食べてみました。これが柔らかくて、一切の臭みもなくて美味しかった。秘伝?のタレとも相性抜群でした! 

場所的には少し分りにくい場所です。道路沿いの表側は店舗になっていて、肉やジンギスカン鍋と名物のブリキバケツ等を売っています。その店舗の裏に上の写真の入口があります。 駐車場は広めでした。

関連ランキング:ジンギスカン | 遠野駅


このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 準喫茶カガモク
  • gon1610DSC05917
  • ハセ珈琲店 小倉トースト
  • 因島発祥の八朔が入った「はっさく大福」
  • ふるさと納豆
  • gon1509DSC02749
  • 田端銀座商店街
  • つめたい海老天肉中華

Powered by Movable Type 6.2.4