weblogeyecatch1.jpg

美味しいもの 一覧

観光の一大イベント「いわてデスティネーションキャンペーン(いわてDC)」が4月1日から6月30日まで開催されます。これを機会に極めて個人的な視点で「いわてDC」を勝手に盛り上げようと思います。(これまでブログで紹介した岩手全般をまとめてみようという魂胆です)

第2回は岩手県の県庁所在地である「盛岡」を紹介します。
盛岡駅 

続きを読む

観光の一大イベント「いわてデスティネーションキャンペーン(いわてDC)」が4月1日から6月30日まで開催されます。これを機会に極めて個人的な視点で「いわてDC」を勝手に盛り上げようと思います。(これまでブログで紹介した岩手全般をまとめてみようという魂胆です)
第1回は2011年に世界文化遺産に登録された「平泉」を紹介します。
中尊寺金色堂

続きを読む

「岩泉ヨーグルト」(岩泉乳業)は岩手県岩泉町で生産されている美味しいヨーグルトです。我が家では珍しく、家族全員がハマっている食べ物です。
最近、一部のヨーグルトはインフルエンザや花粉症予防として人気があるようで、手に入りにくい時期もありました。その様なブームと重なってか、低温長時間醗酵で作られる「岩泉ヨーグルト」も品薄でした。
岩泉ヨーグルト

続きを読む

3月10日、気仙沼市南町にある「気仙沼復興商店街」に行ってきました。昨年12月24日にオープンした仮設商店街です。
気仙沼復興商店街「南町紫市場」

続きを読む

浅草2日目のランチ、「グリル佐久良」に連れて行って頂きました。ウナギや天ぷら、どうじょうなど、浅草はグルメの宝庫です。その中でも浅草で食べる洋食は、なぜか特別な気分にさせられます。
頂いたのはハンバーグステーキです。
ハンバーグステーキ

続きを読む

「韓国家庭厨房ムグンファ」(台東区浅草)に連れて行って頂きました。初ムグンファです!いつか行ってみたかったお店でしたので、ワクワクして向かいました。
最近、浅草警察署の目の前に移転したようです。移転は3回目?でしょうか。とても明るいママさんが「もう移らないから!」と言っていたのが印象的でした。

さて、注文はランチメニューの中から皆さんと同じ「スン豆腐チゲ」をお願いしました。スンは韓国語で「純」という意味だそうです。
スン豆腐チゲ

続きを読む

盛岡中心地にある街の老舗洋食屋さん「洋食みずの」(盛岡市大通)でカツハヤシを食べました。開店以来50年以上の歴史あるデミグラスソースを味わえるのはあと1週間ほどのようです。11月28日閉店という寂しいツイートを発見しました。
カツハヤシ

続きを読む

ブラザー軒(仙台市青葉区一番町)は明治35年(1902年)に仙台で創業した老舗です。当時、2階建ての洋風建築と西洋料理というハイカラさが評判で、大変繁盛したようです。昭和40年に横浜中華街から料理人を迎えて中華料理が始まったという歴史があります。
五目やきそば

続きを読む

どぜう飯田屋で軽く飲んで「喜美松(きみまつ)」に移動という、浅草の名店をめぐる夢のようなハシゴとなりました。
一度、行ってみたかった喜美松は驚きの連続でした。
もつ刺し盛り合わせ 豚生ホルモン

続きを読む

下町浅草のどじょう料理の名店「どぜう飯田屋」に連れて行っていただきました。以前、お昼を食べに来たことがありましたが、今回は夕刻に生ビールを飲みながらどじょう料理を堪能しました。
念じれば叶うといいますが、1か月程前にどじょう総理のニュースを見ながら、「どじょう、どじょうと言われると、浅草のどぜう飯田屋を思い出す・・・。ああ、ほねぬき鍋・・・。」とツイートしていました。念じれば叶うのです!
どぜう鍋

続きを読む

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 準喫茶カガモク
  • gon1610DSC05917
  • ハセ珈琲店 小倉トースト
  • 因島発祥の八朔が入った「はっさく大福」
  • ふるさと納豆
  • gon1509DSC02749
  • 田端銀座商店街
  • つめたい海老天肉中華

Powered by Movable Type 6.2.4