weblogeyecatch1.jpg

タグ「そば」の一覧

盛岡市南大通の「與志美庵(よしみあん)」は手打ちの田舎そばが美味しいお店です。輿志美庵、興志美庵、与志美庵と表記しているを見かけますが、与の旧字である與志美庵が正解だと思います。(私は「興」だと思っていました...)

与志美庵 中華そば

続きを読む

山形県新庄市の手打ちそば「庄司」で合い盛りの板そばを食べました。
合い盛りそば

続きを読む

盛岡市中ノ橋通にある老舗のそば屋さん「直利庵」で異色とも言えるカツカレーそばを食べました。

カツカレーそば

続きを読む

浅草の観音裏にある蕎麦屋「弁天」に連れて行って頂きました。観音裏、裏浅草には洋食をはじめ、多くの下町の名店があります。こちらも下町の味わいある美味しい蕎麦でした。
大もりそば

続きを読む

「やまや」は盛岡で美味しいと評判の手打ち蕎麦屋さんです。「挽き包み(ひきぐるみ)」、「さらしな」、「だったん」と3種類の美味しいそばが手ごろな値段で味わえるお店です。お昼どきにはいつも満席で人気のお店です。
挽き包みとおやこめし

続きを読む

「やまや」は盛岡で美味しいと評判の手打ち蕎麦屋さんです。「挽き包み(ひきぐるみ)」、「さらしな」、「だったん」と3種類の美味しいそばが手ごろな値段で味わえるお店です。お昼どきにはいつも満席で人気のお店です。
挽き包みとおやこめし

続きを読む

神田淡路町老舗そば店『かんだやぶそば』(神田淡路町)で旬のお薦め「かきそば」を食べました。雪が降る寒い中、結構な距離を歩いた後でしたので、温かいそばを選択しました。

明治13年(1880年)創業という老舗です。


かきそば


「かんだやぶそば」周辺は老舗や名店が多く風情がある地区だと思います。「かんだやぶそば」は板塀に囲まれて庭もきれいで料亭のような雰囲気です。その外観から、初めて行くと敷居が高い気もします。
かんだやぶそば


店内も名店といった風情に溢れるお店です。お店の雰囲気を楽しめるのも老舗の良いところだと思います。
注文が入ると独特の口調(口上とも言うべき)で「せいろうぅ いちまいぃ~」という声に続けて店員さん達が繰り返します。

昼間でもお酒を飲んでいる人が多いのも東京の老舗そば屋といった感じを受けました。酒のつまみになりそうなメニューもあります。

『かきそば』は思ったより粒の大きな牡蠣が入り、上品なつゆに牡蠣のエキスが溶け込んでいました。ゆずが乗せられていて、ゆずの香りが効いていました。盛りは少なめですので、あっという間にそばを食べてしまいました。
かきそば


驚いたのは厨房にいる職人さんの多さです。そば屋とは思えない程の人数で調理をしていました。たぶんですが、修行の人も多いのだと思います。

味だけでなく、店の雰囲気を味わえる神田の名店でした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅新御茶ノ水駅小川町駅

神田淡路町老舗そば店『かんだやぶそば』(神田淡路町)で旬のお薦め「かきそば」を食べました。雪が降る寒い中、結構な距離を歩いた後でしたので、温かいそばを選択しました。

明治13年(1880年)創業という老舗です。


かきそば


「かんだやぶそば」周辺は老舗や名店が多く風情がある地区だと思います。「かんだやぶそば」は板塀に囲まれて庭もきれいで料亭のような雰囲気です。その外観から、初めて行くと敷居が高い気もします。
かんだやぶそば


店内も名店といった風情に溢れるお店です。お店の雰囲気を楽しめるのも老舗の良いところだと思います。
注文が入ると独特の口調(口上とも言うべき)で「せいろうぅ いちまいぃ~」という声に続けて店員さん達が繰り返します。

昼間でもお酒を飲んでいる人が多いのも東京の老舗そば屋といった感じを受けました。酒のつまみになりそうなメニューもあります。

『かきそば』は思ったより粒の大きな牡蠣が入り、上品なつゆに牡蠣のエキスが溶け込んでいました。ゆずが乗せられていて、ゆずの香りが効いていました。盛りは少なめですので、あっという間にそばを食べてしまいました。
かきそば


驚いたのは厨房にいる職人さんの多さです。そば屋とは思えない程の人数で調理をしていました。たぶんですが、修行の人も多いのだと思います。

味だけでなく、店の雰囲気を味わえる神田の名店でした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅新御茶ノ水駅小川町駅


一関市青葉の老舗そば屋さん『青葉 直利庵』で「天大もりそば」(970円)を食べました。一ノ関駅前を直進して磐井川に掛かる上ノ橋を渡り、信号を右折した通りにお店があります。駐車場はお店の隣とお店の裏側にあります。

天大盛りそば

11時開店ですが常連さんは11時前に既に入店しています。土曜日の11時頃に行きましたが駐車場もほぼ満車、店内も混みあっていました。その後も続々お客さんが入ってきて、座敷小上がり袖に座って待つ人が出てきます。これもこのお店の風景と言えるのではないでしょうか。

入店したら、お店の奥にあるレジのところで注文して、座る席を自分で探します。相席は当たり前です。

そばは超極太です。うどんだと勘違いしてしまう程です。この様なそばは一関市大東町にある中島屋でも出しています。

大もりそばはボリューム満点です。この太さに加えて長いので非常に食べ難く、お盆にこぼしながら食べました。噛みながら食べるそばです。つゆは甘めですが、飽きて来たら薬味のネギと紅葉おろしを加えて味の変化を楽しみます。
大盛りそば


写真の通り、割り箸と同じくらいの太さです。この独特なそばが故に、好き嫌いがはっきり分かれるところです。好きな人には癖になるそばで、通い詰める常連さんが多いようです。
極太そば


天ぷらは海老が一つとホウレン草が添えられています。これも独特な天ぷらで、海老の3倍程度の衣に包まれていますが、カラッと揚げられた美味しい天ぷらです。
gon110206-1


初めて来店した人は独特のそばに驚くかと思います。癖になる人は癖になり、青葉直利庵のそばは一種のソウルフードと言えるのではないでしょうか。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一ノ関駅


一関市青葉の老舗そば屋さん『青葉 直利庵』で「天大もりそば」(970円)を食べました。一ノ関駅前を直進して磐井川に掛かる上ノ橋を渡り、信号を右折した通りにお店があります。駐車場はお店の隣とお店の裏側にあります。

天大盛りそば

11時開店ですが常連さんは11時前に既に入店しています。土曜日の11時頃に行きましたが駐車場もほぼ満車、店内も混みあっていました。その後も続々お客さんが入ってきて、座敷小上がり袖に座って待つ人が出てきます。これもこのお店の風景と言えるのではないでしょうか。

入店したら、お店の奥にあるレジのところで注文して、座る席を自分で探します。相席は当たり前です。

そばは超極太です。うどんだと勘違いしてしまう程です。この様なそばは一関市大東町にある中島屋でも出しています。

大もりそばはボリューム満点です。この太さに加えて長いので非常に食べ難く、お盆にこぼしながら食べました。噛みながら食べるそばです。つゆは甘めですが、飽きて来たら薬味のネギと紅葉おろしを加えて味の変化を楽しみます。
大盛りそば


写真の通り、割り箸と同じくらいの太さです。この独特なそばが故に、好き嫌いがはっきり分かれるところです。好きな人には癖になるそばで、通い詰める常連さんが多いようです。
極太そば


天ぷらは海老が一つとホウレン草が添えられています。これも独特な天ぷらで、海老の3倍程度の衣に包まれていますが、カラッと揚げられた美味しい天ぷらです。
gon110206-1


初めて来店した人は独特のそばに驚くかと思います。癖になる人は癖になり、青葉直利庵のそばは一種のソウルフードと言えるのではないでしょうか。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一ノ関駅


盛岡市緑が丘にある『手打ち蕎麦 やま庵』で「相盛りそば」を食べました。このお店は住宅街にあり、通りから少し見えにくい場所かと思います。私も通り過ぎてしまいました...。

盛岡市内から455号線を進み、県営球場前を左折、アネックスカワトク方面に向かい、緑が丘郵便局の隣にあります。逆からは国道4号線BPの高松からアネックスカワトク方面に進み、県営球場方面へ右折、間もなく左手に緑が丘郵便局があり、その隣です。駐車場はお店の前に4台ほど停められると思います(今日現在は雪のため3台)。

お店の中は雰囲気が良く、落ち着ける空間でした。カウンター前の壁一面が棚になっていて、沢山の焼き物がディスプレイされていました。

お蕎麦は手打ちの十割そばのせいろが中心で、二八そばの更科もあります。2種類のそばを食べてみたかったので「相盛り」(800円)を大盛り(200円)で注文しました。
gon110127 (2)


こちらが十割そばのせいろです。細く、見た目も美しいそばでした。コシがしっかりしていて香り豊かです。そばの味を楽しむには最高だと思います。
gon110127 (3) 


こちらが二八そばの更科です。白く、こちらも美しい細いそばです。程良いそばの味と香りを楽しめ、美味しい更科そばでした。ツルっとしていてコシもあり、食感もいいです。 gon110127


そばつゆは、若干辛めだと思いますが、醤油が利き過ぎずに甘さも感じられ、こちらのそばにマッチしたそばつゆでした。最後の方に薬味の大根おそしを加えると、2度美味しく食べられます。

暖かいそばの鴨そばも食べてみたいです。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 厨川駅


盛岡市緑が丘にある『手打ち蕎麦 やま庵』で「相盛りそば」を食べました。このお店は住宅街にあり、通りから少し見えにくい場所かと思います。私も通り過ぎてしまいました...。

盛岡市内から455号線を進み、県営球場前を左折、アネックスカワトク方面に向かい、緑が丘郵便局の隣にあります。逆からは国道4号線BPの高松からアネックスカワトク方面に進み、県営球場方面へ右折、間もなく左手に緑が丘郵便局があり、その隣です。駐車場はお店の前に4台ほど停められると思います(今日現在は雪のため3台)。

お店の中は雰囲気が良く、落ち着ける空間でした。カウンター前の壁一面が棚になっていて、沢山の焼き物がディスプレイされていました。

お蕎麦は手打ちの十割そばのせいろが中心で、二八そばの更科もあります。2種類のそばを食べてみたかったので「相盛り」(800円)を大盛り(200円)で注文しました。
gon110127 (2)


こちらが十割そばのせいろです。細く、見た目も美しいそばでした。コシがしっかりしていて香り豊かです。そばの味を楽しむには最高だと思います。
gon110127 (3) 


こちらが二八そばの更科です。白く、こちらも美しい細いそばです。程良いそばの味と香りを楽しめ、美味しい更科そばでした。ツルっとしていてコシもあり、食感もいいです。 gon110127


そばつゆは、若干辛めだと思いますが、醤油が利き過ぎずに甘さも感じられ、こちらのそばにマッチしたそばつゆでした。最後の方に薬味の大根おそしを加えると、2度美味しく食べられます。

暖かいそばの鴨そばも食べてみたいです。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 厨川駅

一ノ関駅東口にある一福亭で「カレー南蛮そば」を食べました。 一ノ関駅東口の通りに面したお店です。一関は西口が繁華街で、東口の方は工場や住宅地となっていて静かな通りです。

お店のすぐ前と並びに駐車場があり、10台弱は停められると思います。

うどんが有名なお店ですが、私はそば好きなので、注文したことがあるのはそばメニューのみです。以前、子どもが残したうどんを食べたことがありますが、確かにうどんも美味しいです。

今回は「カレー南蛮そば」を注文しました。私はカレー南蛮そばの味もですが、見た目も好きなのです。こちらのお店のカレー南蛮そばも見た目が美しいです。
gon101211 (3)


こちらのカレーはちょっと辛めですが、ダシの効いた甘めのつゆとのバランスがよく、絶妙に美味しいカレースープでした。

そばは少し太めでコシがあります。
gon101211 (4)

脂が残った噛み応えのあるかしわとネギがそばの味を引き立てます。
gon101211 (5)


寒い日のカレー南蛮そばは格別で、汗をかきながら最後までスープを飲み乾してしまいました。今回も塩分取り過ぎです・・・。
gon101211 



一緒に行った子ども達がおにぎりを食べたのですが、こちらが美味しかったらしく、一気に食べていました。
gon101211 (2)

子どもが食べたもりそばの写真です。近撮し過ぎました。
gon101211-1


メニューは豊富です。本来うどん屋さんですので、うどんが先に書かれています。ご飯類にある肉重というメニューが気になるところで、次回は肉重のうどんセットにしてみようと思います。
gon101211-2 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一ノ関駅

一ノ関駅東口にある一福亭で「カレー南蛮そば」を食べました。 一ノ関駅東口の通りに面したお店です。一関は西口が繁華街で、東口の方は工場や住宅地となっていて静かな通りです。

お店のすぐ前と並びに駐車場があり、10台弱は停められると思います。

うどんが有名なお店ですが、私はそば好きなので、注文したことがあるのはそばメニューのみです。以前、子どもが残したうどんを食べたことがありますが、確かにうどんも美味しいです。

今回は「カレー南蛮そば」を注文しました。私はカレー南蛮そばの味もですが、見た目も好きなのです。こちらのお店のカレー南蛮そばも見た目が美しいです。
gon101211 (3)


こちらのカレーはちょっと辛めですが、ダシの効いた甘めのつゆとのバランスがよく、絶妙に美味しいカレースープでした。

そばは少し太めでコシがあります。
gon101211 (4)

脂が残った噛み応えのあるかしわとネギがそばの味を引き立てます。
gon101211 (5)


寒い日のカレー南蛮そばは格別で、汗をかきながら最後までスープを飲み乾してしまいました。今回も塩分取り過ぎです・・・。
gon101211 



一緒に行った子ども達がおにぎりを食べたのですが、こちらが美味しかったらしく、一気に食べていました。
gon101211 (2)

子どもが食べたもりそばの写真です。近撮し過ぎました。
gon101211-1


メニューは豊富です。本来うどん屋さんですので、うどんが先に書かれています。ご飯類にある肉重というメニューが気になるところで、次回は肉重のうどんセットにしてみようと思います。
gon101211-2 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一ノ関駅


平日、寒い日のお昼に入りました。一関のCOOP近くにある手打ちそばのお店です。駐車場は10台程度停められると思います。

COOPや電気店が直ぐ側にあり、同じ通りにはイオンなどの郊外店が多い場所です。立地からか、休日もとても混んでいるお店です。

この日は寒かったこともあり、「カレー南蛮そば」を食べました。ダシの効いたカレーのスープはとろみもあり、体が温まりました。和風ダシとカレーのマッチングが抜群で、ほぼスープを飲み乾しました。またまた塩分取り過ぎ?な感じですが・・・、どんどん飲んでしまいました。


運ばれてきた時点ではそばが見えない状態で、見た目も美しいです。
gon101120 (3)


食べ進むと、そば、鶏肉やシイタケの具が見えてきます。
gon101120 (4)


カレーの味に決して負けずにそばの風味が十分に残っていました。手打ちの二八蕎麦で香りよく、コシも程良い美味しいそばでした。


以前に行った時に食べたざるそばです。
gon101120


このお店には手打ちの中華そば、素ラーメンもあります。そば屋さんの中華そばは美味しいですねー。
gon101120 (5)

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一ノ関駅山ノ目駅


平日、寒い日のお昼に入りました。一関のCOOP近くにある手打ちそばのお店です。駐車場は10台程度停められると思います。

COOPや電気店が直ぐ側にあり、同じ通りにはイオンなどの郊外店が多い場所です。立地からか、休日もとても混んでいるお店です。

この日は寒かったこともあり、「カレー南蛮そば」を食べました。ダシの効いたカレーのスープはとろみもあり、体が温まりました。和風ダシとカレーのマッチングが抜群で、ほぼスープを飲み乾しました。またまた塩分取り過ぎ?な感じですが・・・、どんどん飲んでしまいました。


運ばれてきた時点ではそばが見えない状態で、見た目も美しいです。
gon101120 (3)


食べ進むと、そば、鶏肉やシイタケの具が見えてきます。
gon101120 (4)


カレーの味に決して負けずにそばの風味が十分に残っていました。手打ちの二八蕎麦で香りよく、コシも程良い美味しいそばでした。


以前に行った時に食べたざるそばです。
gon101120


このお店には手打ちの中華そば、素ラーメンもあります。そば屋さんの中華そばは美味しいですねー。
gon101120 (5)

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一ノ関駅山ノ目駅


昨日、一関市大東町の国道343号線沿いにある中島屋で昼食を食べました。大原の商店街を陸前高田方面に進むとほぼ直角のカーブがあり、曲がる手前左側に中島屋はあります。駐車場は向かい側とカーブを直進した右側にあり、10台程度はとめられるのではないでしょうか。
gon101106


名物の手打ちざるそばの大盛りを注文しました。大盛りは100円プラスで800円です。写真では伝わり難いですが、かなりのボリュームで、一瞬目を疑ってしまいます。恐ろしささえ覚える超山盛りです。
gon101106 (2)



以前食べに来た時には、余りの大盛りに食べるのも難しく、お盆にこぼしながら食べた記憶があります。
今回はその教訓を生かして?麺が海苔でくっつくのを防ぐため、海苔だけを先に食べてしまいました。これで余りお盆にこぼすこともなく食べることが出来ました。普段、そば屋さんではもりそばを頼むことが多いので、海苔が無い方がしっくりきます。


麺は極太でうどんのようでもあります。一関市青葉町の直利庵も極太ですが、こちらの方が若干太いような気がします。盛りも多いのではないでしょうか。極太麺は賛否両論分れるところでもあります。
gon101106 (3)


つゆは甘めで、大盛りでも飽きのこない味でした。ただ、私にとっては麺の量が多すぎたため、半分も食べるとかなり苦しい状態となりました。

次回は普通盛りで、味わって頂きたいと思います。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 千厩


昨日、一関市大東町の国道343号線沿いにある中島屋で昼食を食べました。大原の商店街を陸前高田方面に進むとほぼ直角のカーブがあり、曲がる手前左側に中島屋はあります。駐車場は向かい側とカーブを直進した右側にあり、10台程度はとめられるのではないでしょうか。
gon101106


名物の手打ちざるそばの大盛りを注文しました。大盛りは100円プラスで800円です。写真では伝わり難いですが、かなりのボリュームで、一瞬目を疑ってしまいます。恐ろしささえ覚える超山盛りです。
gon101106 (2)



以前食べに来た時には、余りの大盛りに食べるのも難しく、お盆にこぼしながら食べた記憶があります。
今回はその教訓を生かして?麺が海苔でくっつくのを防ぐため、海苔だけを先に食べてしまいました。これで余りお盆にこぼすこともなく食べることが出来ました。普段、そば屋さんではもりそばを頼むことが多いので、海苔が無い方がしっくりきます。


麺は極太でうどんのようでもあります。一関市青葉町の直利庵も極太ですが、こちらの方が若干太いような気がします。盛りも多いのではないでしょうか。極太麺は賛否両論分れるところでもあります。
gon101106 (3)


つゆは甘めで、大盛りでも飽きのこない味でした。ただ、私にとっては麺の量が多すぎたため、半分も食べるとかなり苦しい状態となりました。

次回は普通盛りで、味わって頂きたいと思います。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 千厩


今日のお昼、一関市にある「直利庵 バイパス店」で鴨カレー南蛮そばを食べました。約2年ぶりの訪問です。

一関市内には直利庵が数店舗あります。こちらのお店は観光客などが多いと思います。他に太くてボリューム満点なそばで有名な「青葉 直利庵」があり、ここはいつも地元客を中心に賑わっています。一ノ関駅前には「直利庵 駅前店」があります。

家族が冷たいそばを注文する中、鴨カレー南蛮そばを注文しました。ダシの効いたカレーのスープに鴨が入ったそばです。濃厚な味わいが食欲をそそり、スープを全て飲んでしまいました。塩分取り過ぎ?
他の店のカレー南蛮は白っぽい色だと思いましたが、こちらのお店は茶色が濃くてカレーらしい色でした。見た目もきれいでした。
IMG_1726

関連ランキング:うどん | 一ノ関駅


今日のお昼、一関市にある「直利庵 バイパス店」で鴨カレー南蛮そばを食べました。約2年ぶりの訪問です。

一関市内には直利庵が数店舗あります。こちらのお店は観光客などが多いと思います。他に太くてボリューム満点なそばで有名な「青葉 直利庵」があり、ここはいつも地元客を中心に賑わっています。一ノ関駅前には「直利庵 駅前店」があります。

家族が冷たいそばを注文する中、鴨カレー南蛮そばを注文しました。ダシの効いたカレーのスープに鴨が入ったそばです。濃厚な味わいが食欲をそそり、スープを全て飲んでしまいました。塩分取り過ぎ?
他の店のカレー南蛮は白っぽい色だと思いましたが、こちらのお店は茶色が濃くてカレーらしい色でした。見た目もきれいでした。
IMG_1726

関連ランキング:うどん | 一ノ関駅

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • gon11DSC01352
  • 毛越寺の紅葉=美しい浄土庭園と紅葉=
  • 弁天島(和賀郡西和賀町沢内)の紅葉
  • 一関・平泉バルーンフェスティバル(熱気球ホンダグランプリ)
  • 古都の風情を残す「鎌倉二階堂」を散歩
  • gon1810DSC09938
  • 巽橋
  • gon1810DSC09644

Powered by Movable Type 6.2.4