weblogeyecatch1.jpg

タグ「岩手」の一覧

弁天島(和賀郡西和賀町沢内)の紅葉和賀郡西和賀町沢内にある「弁天島」は和賀川の中にある小島です。島にある厳島神社に七福神の弁財天が祀られていることから「弁天島」と呼ばれるようになったそうです。「弁天島」は季節に関係なく本当に美しい景観です。特に紅葉の時期には訪れる人が多く、岩手の紅葉スポットとして人気がある場所です。
以前、冬に訪れた時(西和賀の冬景色(弁天島))には雪の間を流れる美しい川の姿を見ることが出来ました。

続きを読む

安倍館遺跡 本丸 厨川八幡宮

「前九年の役」で最後の砦として激戦地となった厨川柵、安倍館跡とされる盛岡市内の遺構を巡ります。

続きを読む

冨手淳著『線路はつながった―三陸鉄道 復興の始発駅』を読みました。gon04DSC03246

続きを読む

さんてつ 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録 」(バンチコミックス 吉本浩二 著)を読みました。東日本大震災で被災した三陸鉄道の一部運行再開までのドキュメンタリー漫画です。
さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録

続きを読む

さんてつ 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録 」(バンチコミックス 吉本浩二 著)を読みました。東日本大震災で被災した三陸鉄道の一部運行再開までのドキュメンタリー漫画です。
さんてつ: 日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録

続きを読む

梅原猛著「日本の深層 縄文・蝦夷文化を探る」 (集英社文庫)、著者が東北を旅しながら、原日本人と原日本文化を探し求めます。

梅原猛氏が東日本大震災復興構想会議の特別顧問だと知り、再度読み直してみました。
日本の深層 縄文・蝦夷文化を探る

続きを読む

梅原猛著「日本の深層 縄文・蝦夷文化を探る」 (集英社文庫)、著者が東北を旅しながら、原日本人と原日本文化を探し求めます。

梅原猛氏が東日本大震災復興構想会議の特別顧問だと知り、再度読み直してみました。
日本の深層 縄文・蝦夷文化を探る

続きを読む

10月13日に「ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社」(BE-LOVE KCDX )の3巻が発売されました。帯にありますが「地方新聞漫画の決定版」です。
作者の飛鳥あるとさんは岩手県一関市在住です。
ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社 3号目

続きを読む

10月13日に「ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社」(BE-LOVE KCDX )の3巻が発売されました。帯にありますが「地方新聞漫画の決定版」です。
作者の飛鳥あるとさんは岩手県一関市在住です。
ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社 3号目

続きを読む

荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅」(実業之日本社)を読みました。同じ1947年生まれの荒俣宏氏と高橋克彦氏が独特の視点から謎が多い岩手の歴史を探訪します。岩手の隠れたパワースポット、隠された歴史をひも解きます。

昨年9月に遠野市で開催された「妖怪セミナーin遠野・第三回怪遺産認定式」で、お2人の対談を聞きましたが非常に面白い内容だったことを思い出します。

gon1108233

続きを読む

荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅」(実業之日本社)を読みました。同じ1947年生まれの荒俣宏氏と高橋克彦氏が独特の視点から謎が多い岩手の歴史を探訪します。岩手の隠れたパワースポット、隠された歴史をひも解きます。

昨年9月に遠野市で開催された「妖怪セミナーin遠野・第三回怪遺産認定式」で、お2人の対談を聞きましたが非常に面白い内容だったことを思い出します。

gon1108233

続きを読む

昨年の5月に発売された「ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社」の第2刊が発売されましたので、早速買ってきました。作者は一関市在住の飛鳥あるとさんです。

昨年の初刊発売時には一関市内や岩手県内で完売が続き、手に入り難い状態だったと記憶しています。


ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 2号目 (KCデラックス)
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 2号目 (KCデラックス)

続きを読む

昨年の5月に発売された「ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社」の第2刊が発売されましたので、早速買ってきました。作者は一関市在住の飛鳥あるとさんです。

昨年の初刊発売時には一関市内や岩手県内で完売が続き、手に入り難い状態だったと記憶しています。


ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 2号目 (KCデラックス)
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 2号目 (KCデラックス)

続きを読む


コミックいわて
コミックいわて

岩手ゆかりのマンガ家が集結して、岩手を題材として描き下ろした10話のマンガ集です。岩手県庁が企画・発行にあたり、オタク?である達増岩手県知事が責任編集となっています。

本編の他に岩手県ゆかりの漫画家、岩手県が舞台の漫画、岩手県出身の漫画登場人物が岩手県のマップで紹介されています。
岩手県にゆかりのあるマンガ家が多いことに驚きました。

岩手を題材にしていると言っても、観光地ばかりが登場するのでなく、風土や日常、岩手県人気質、マンガ家達の故郷への想いが中心に描かれています。

岩手の観光地を知ろうと思って読んでしまうと、がっかりすると思いますが、岩手の風土た岩手県人を理解するという視点で読むのが良いかと思います。

岩手県庁が企画したという観点からは、岩手の何をPRしようとしているのかが中途半端な印象を受けます。とは言え、このマンガをきっかけに岩手のこと(存在)を知って貰うきっかけとしては良い企画だと思いました。

個人的にはバンカラの応援団が主人公の地下沢中也さんの作品が好きでした。

岩手が生んだ才能10人が、それぞれの岩手への想いを持って描き下ろしたマンガであり、実際に暮らしている自分にとっても故郷を見直す機会になりました。 岩手県庁さん、ありがとうございました!



関連したマンガとして「ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社」があります。
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)

こちらも漫画を活用して岩手県の文化や観光情報を発信する目的で、岩手県庁と講談社が連携して企画したものです。作者は「コミックいわて」にも登場する一関市在住の飛鳥あるとさんです。

観光地の魅力をコメディータッチでハートフルに描いたマンガです。架空新聞社の県南支局の女性記者が主人公で、猊鼻渓、遠野、平泉、花巻などが登場します。

また、ストーリーとは別に観光地や名物などの紹介も掲載されており、観光案内としても活用できます。

今回は県南地域中心なので、県央、県北、沿岸地域の続編を期待したいです。


コミックいわて
コミックいわて

岩手ゆかりのマンガ家が集結して、岩手を題材として描き下ろした10話のマンガ集です。岩手県庁が企画・発行にあたり、オタク?である達増岩手県知事が責任編集となっています。

本編の他に岩手県ゆかりの漫画家、岩手県が舞台の漫画、岩手県出身の漫画登場人物が岩手県のマップで紹介されています。
岩手県にゆかりのあるマンガ家が多いことに驚きました。

岩手を題材にしていると言っても、観光地ばかりが登場するのでなく、風土や日常、岩手県人気質、マンガ家達の故郷への想いが中心に描かれています。

岩手の観光地を知ろうと思って読んでしまうと、がっかりすると思いますが、岩手の風土た岩手県人を理解するという視点で読むのが良いかと思います。

岩手県庁が企画したという観点からは、岩手の何をPRしようとしているのかが中途半端な印象を受けます。とは言え、このマンガをきっかけに岩手のこと(存在)を知って貰うきっかけとしては良い企画だと思いました。

個人的にはバンカラの応援団が主人公の地下沢中也さんの作品が好きでした。

岩手が生んだ才能10人が、それぞれの岩手への想いを持って描き下ろしたマンガであり、実際に暮らしている自分にとっても故郷を見直す機会になりました。 岩手県庁さん、ありがとうございました!



関連したマンガとして「ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社」があります。
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)

こちらも漫画を活用して岩手県の文化や観光情報を発信する目的で、岩手県庁と講談社が連携して企画したものです。作者は「コミックいわて」にも登場する一関市在住の飛鳥あるとさんです。

観光地の魅力をコメディータッチでハートフルに描いたマンガです。架空新聞社の県南支局の女性記者が主人公で、猊鼻渓、遠野、平泉、花巻などが登場します。

また、ストーリーとは別に観光地や名物などの紹介も掲載されており、観光案内としても活用できます。

今回は県南地域中心なので、県央、県北、沿岸地域の続編を期待したいです。


2011年1月28日に岩手県ゆかりの漫画家が集結して「岩手」をテーマに書き下ろしたマンガ作品集が発売されるそうです。 岩手の自然、伝承、祭り、人物など魅力いっぱいの地元ネタ満載なのだそうで、ぜひ欲しいです!

池野恋,神田♥ジョセフィーヌ,とりのなん子,そのだつくし,吉田戦車,佐藤智一,地下沢中也,飛鳥あると,小田ひで次,くどうよしと
メディア・パル
発売日:2011-01-28
 

岩手県はマンガで県をPRするというプロジェクトを立ち上げ、平成22年度の県予算にも予算計上(952万円)したほどです。県の施策として出版されたマンガ本であり、当時の新聞記事には「漫画のソフトパワーを生かし、岩手を全国に発信したい」という県幹部の発言もありました。

出版の経緯・目的
平成21年7~9月に石神の丘美術館と萬鉄五郎記念美術館において『マンガ百花繚乱-いわての漫画家50の表現-展』が開催され、本県ゆかりの漫画家53名の作品が紹介されました。これらの漫画家の皆さんの協力をもらい、マンガを通じて本県のさまざまなソフトパワー(自然・文化やおもてなしの心など)を掘り起こし、その魅力を発信する活動として、いわてマンガプロジェクトに取組んでいます。その具体的取組として、本県ゆかりの漫画家に執筆依頼し、岩手を題材とする全国初の地域に焦点を当てたマンガ単行本「コミックいわて」を出版し、本県が有する豊かな地域資源やその魅力について、マンガを通じて全国に向けて情報発信を行っていきます。

岩手県公式ホームページ 「コミックいわて」の出版について より


この力の入れようは、ある意味オタクであろう?達増岩手県知事の漫画好きが大きく作用していると思います。 「コミックいわて」の帯には"岩手県知事責任編集!!"と書かれています。

「荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅」(実業之日本社) で達増岩手県知事と対談して大変盛りあがった荒俣宏さんが 「あんなマニアックな知事はいない!しゃべり過ぎて疲れた。何食べたか覚えていない」(P10)と言ったというエピソードが紹介されているほどです。
荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅
荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅


本題に戻り、参加しているマンガ家は以下の10名だそうです。

池野恋
花巻市在住。ときめきトゥナイト(集英社文庫―コミック版)などが代表作です。

神田ジョセフィーヌ
盛岡市在住。 ホラーM、Office YOU等に掲載中だそうです。

とりのなん子
岩手県出身。週刊モーニングに連載中のとりぱん (ワイドKCモーニング)が有名です。 鳥ネタと地元ネタが融合する私も好きなマンガです。

そのだつくし
盛岡市出身、雫石町在住。あやしげ通販 (講談社コミックスキス)が代表作です。

吉田戦車
奥州市出身。かわうそ君が登場する伝染(うつ)るんです。 (小学館文庫)は私も大好きなマンガです。

佐藤智一
一関市(旧川崎村)出身。壁ぎわ税務官(ビッグコミックス)が代表作です。ビックコミックスペリオールで匠三代(ビッグコミックス)を連載中だそうです。

地下沢中也
奥州市出身。預言者ピッピなどが代表作です。

飛鳥あると
一関市在住。お受験します (Be・Loveコミックス)が代表作。
BE-LOVEに『ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社』を連載中です。 岩手県のと連携で発刊された単行本は岩手情報満載コミックとして絶賛発売中です。地元の観光名所を舞台にしたハートフルコメディです。 私も持っています。
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス) 

小田ひで次
八幡平市出身。ミヨリの森が代表作でがアニメ化もされています。


いわてマンガ大賞作品 「イーハトーブを歩く人」 くどうよしと(盛岡市在住)
宮沢賢治に似た人物が現在の岩手県内各地に現れる物語。


こうして並べて見てみると、岩手県には素晴らしいマンガ家が多いと実感しました。発売が今から楽しみです。


2011年1月28日に岩手県ゆかりの漫画家が集結して「岩手」をテーマに書き下ろしたマンガ作品集が発売されるそうです。 岩手の自然、伝承、祭り、人物など魅力いっぱいの地元ネタ満載なのだそうで、ぜひ欲しいです!

池野恋,神田♥ジョセフィーヌ,とりのなん子,そのだつくし,吉田戦車,佐藤智一,地下沢中也,飛鳥あると,小田ひで次,くどうよしと
メディア・パル
発売日:2011-01-28
 

岩手県はマンガで県をPRするというプロジェクトを立ち上げ、平成22年度の県予算にも予算計上(952万円)したほどです。県の施策として出版されたマンガ本であり、当時の新聞記事には「漫画のソフトパワーを生かし、岩手を全国に発信したい」という県幹部の発言もありました。

出版の経緯・目的
平成21年7~9月に石神の丘美術館と萬鉄五郎記念美術館において『マンガ百花繚乱-いわての漫画家50の表現-展』が開催され、本県ゆかりの漫画家53名の作品が紹介されました。これらの漫画家の皆さんの協力をもらい、マンガを通じて本県のさまざまなソフトパワー(自然・文化やおもてなしの心など)を掘り起こし、その魅力を発信する活動として、いわてマンガプロジェクトに取組んでいます。その具体的取組として、本県ゆかりの漫画家に執筆依頼し、岩手を題材とする全国初の地域に焦点を当てたマンガ単行本「コミックいわて」を出版し、本県が有する豊かな地域資源やその魅力について、マンガを通じて全国に向けて情報発信を行っていきます。

岩手県公式ホームページ 「コミックいわて」の出版について より


この力の入れようは、ある意味オタクであろう?達増岩手県知事の漫画好きが大きく作用していると思います。 「コミックいわて」の帯には"岩手県知事責任編集!!"と書かれています。

「荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅」(実業之日本社) で達増岩手県知事と対談して大変盛りあがった荒俣宏さんが 「あんなマニアックな知事はいない!しゃべり過ぎて疲れた。何食べたか覚えていない」(P10)と言ったというエピソードが紹介されているほどです。
荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅
荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅


本題に戻り、参加しているマンガ家は以下の10名だそうです。

池野恋
花巻市在住。ときめきトゥナイト(集英社文庫―コミック版)などが代表作です。

神田ジョセフィーヌ
盛岡市在住。 ホラーM、Office YOU等に掲載中だそうです。

とりのなん子
岩手県出身。週刊モーニングに連載中のとりぱん (ワイドKCモーニング)が有名です。 鳥ネタと地元ネタが融合する私も好きなマンガです。

そのだつくし
盛岡市出身、雫石町在住。あやしげ通販 (講談社コミックスキス)が代表作です。

吉田戦車
奥州市出身。かわうそ君が登場する伝染(うつ)るんです。 (小学館文庫)は私も大好きなマンガです。

佐藤智一
一関市(旧川崎村)出身。壁ぎわ税務官(ビッグコミックス)が代表作です。ビックコミックスペリオールで匠三代(ビッグコミックス)を連載中だそうです。

地下沢中也
奥州市出身。預言者ピッピなどが代表作です。

飛鳥あると
一関市在住。お受験します (Be・Loveコミックス)が代表作。
BE-LOVEに『ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社』を連載中です。 岩手県のと連携で発刊された単行本は岩手情報満載コミックとして絶賛発売中です。地元の観光名所を舞台にしたハートフルコメディです。 私も持っています。
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス) 

小田ひで次
八幡平市出身。ミヨリの森が代表作でがアニメ化もされています。


いわてマンガ大賞作品 「イーハトーブを歩く人」 くどうよしと(盛岡市在住)
宮沢賢治に似た人物が現在の岩手県内各地に現れる物語。


こうして並べて見てみると、岩手県には素晴らしいマンガ家が多いと実感しました。発売が今から楽しみです。


先日の妖怪セミナーin遠野に行ったことで、自分が如何に生まれ育った岩手の事(歴史)を知らないかということに改めて気付かされました。

岩手の歴史どころか、よく考えれば、住んでいる地域のことさえ知らないのです。学校時代に地域の歴史を学ぶ機会が少なかったこともありますが、自分からも学ぼうとしたことが無かったのです。

自分が生まれた故郷の歴史を知りたいという、欲求が激しく自分の中から出てきました。

地域・市町村・県・地方・国・世界の歴史がどう繋がっているのか、平面的に或いは立体的に前後左右、真直ぐに斜めにあらゆる面から繋げてみたいと。

ミクロの歴史からマクロの歴史へ広げて行きたいという渇望みたいなものが湧いてきました。

少しずつでも書き留めて行きたいと思います。本当にゆっくり少しずつ進んでいくと思います。取り合えず、図書館に行ってみよう!



幼稚園から小学校、中学校で、そんなミクロな歴史を学ぶ機会、地域で教える(学べる)システムも必要なのではないでしょうか。


先日の妖怪セミナーin遠野に行ったことで、自分が如何に生まれ育った岩手の事(歴史)を知らないかということに改めて気付かされました。

岩手の歴史どころか、よく考えれば、住んでいる地域のことさえ知らないのです。学校時代に地域の歴史を学ぶ機会が少なかったこともありますが、自分からも学ぼうとしたことが無かったのです。

自分が生まれた故郷の歴史を知りたいという、欲求が激しく自分の中から出てきました。

地域・市町村・県・地方・国・世界の歴史がどう繋がっているのか、平面的に或いは立体的に前後左右、真直ぐに斜めにあらゆる面から繋げてみたいと。

ミクロの歴史からマクロの歴史へ広げて行きたいという渇望みたいなものが湧いてきました。

少しずつでも書き留めて行きたいと思います。本当にゆっくり少しずつ進んでいくと思います。取り合えず、図書館に行ってみよう!



幼稚園から小学校、中学校で、そんなミクロな歴史を学ぶ機会、地域で教える(学べる)システムも必要なのではないでしょうか。

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • gon11DSC01518
  • gon11DSC01352
  • 毛越寺の紅葉=美しい浄土庭園と紅葉=
  • gon11DSC01201
  • 弁天島(和賀郡西和賀町沢内)の紅葉
  • 一関・平泉バルーンフェスティバル(熱気球ホンダグランプリ)
  • 古都の風情を残す「鎌倉二階堂」を散歩
  • gon1810DSC09938

Powered by Movable Type 6.2.4