weblogeyecatch1.jpg

タグ「日本橋」の一覧

『小春軒』(日本橋人形町)は明治45年創業の老舗洋食店です。
かじきバタヤキ

続きを読む

3月下旬、ジールが企画している「東京の運河めぐり探険クルーズ」に参加してきました。日本橋発着で日本橋川~亀島川~隅田川~小名木川を巡ります。メインは船のエレベーター、小名木川のミニパナマ運河とも言われる扇橋閘門です。
扇橋閘門

続きを読む

お江戸日本橋船めぐりの神田川コースに参加しました。日本橋川、神田川、隅田川を90分でめぐり、目玉は神田川舟下りです。 舟は小型の電気ボートでした。
神田川クルーズ 船から見た聖橋(お茶の水)

続きを読む

七福神のご利益を祈願して、日本橋七福神を巡りました。七福神ですが、8つの神社を巡るのが日本橋七福神めぐりです。比較的距離が短く、短時間で巡ることができ、神社だけを巡るのが特徴とのことです。通常は1時間程度に巡れるようですが、色々と寄り道をしました。地図は最後に紹介します。
小網神社

続きを読む

七福神のご利益を祈願して、日本橋七福神を巡りました。七福神ですが、8つの神社を巡るのが日本橋七福神めぐりです。比較的距離が短く、短時間で巡ることができ、神社だけを巡るのが特徴とのことです。通常は1時間程度に巡れるようですが、色々と寄り道をしました。地図は最後に紹介します。
小網神社

続きを読む

日本橋の三越本店と三井本館は歴史的な建造物として立ち並んでいます。江戸時代の呉服店(ごふくだな)「越後屋」が起源です。
江戸時代、現在の三越本店と三井本館の位置には「越後屋」があり、井桁が三の字を囲むの暖簾が、道を挟んで向かい合っていたようです。
三越本店と三井本館

続きを読む

日本橋の三越本店と三井本館は歴史的な建造物として立ち並んでいます。江戸時代の呉服店(ごふくだな)「越後屋」が起源です。
江戸時代、現在の三越本店と三井本館の位置には「越後屋」があり、井桁が三の字を囲むの暖簾が、道を挟んで向かい合っていたようです。
三越本店と三井本館

続きを読む

日本橋まで来たので、かなり久しぶりに「日本橋」を歩いて渡ってみました。
日本橋川に架かる「日本橋」には日本国道路元標があります。江戸時代、五街道の起点でもありました。橋の造形美と青銅装飾が素晴らしい橋です。現在の石造二連アーチ橋は明治44年に完成しました。関東大震災、戦災に耐え抜いてきました。
gon120208 (35)

続きを読む

日本橋まで来たので、かなり久しぶりに「日本橋」を歩いて渡ってみました。
日本橋川に架かる「日本橋」には日本国道路元標があります。江戸時代、五街道の起点でもありました。橋の造形美と青銅装飾が素晴らしい橋です。現在の石造二連アーチ橋は明治44年に完成しました。関東大震災、戦災に耐え抜いてきました。
gon120208 (35)

続きを読む

日本橋小網町にある東京八社福参りのひとつ「小網神社」に行ってきました。「強運厄除の神様」として有名な神社です。関東大震災や第二次世界大戦に係わる由緒から、強運厄除けのパワースポットとして崇められるようになったようです。 強運厄除と御福銭のお守りをいただいてきました。
小網神社

続きを読む

日本橋小網町にある東京八社福参りのひとつ「小網神社」に行ってきました。「強運厄除の神様」として有名な神社です。関東大震災や第二次世界大戦に係わる由緒から、強運厄除けのパワースポットとして崇められるようになったようです。 強運厄除と御福銭のお守りをいただいてきました。
小網神社

続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • mt-20171112190238.jpg
  • mt-20171006083002.jpg
  • 報恩寺(盛岡市那須川町)の五百羅漢
  • DSC03578
  • 明治記念館「旧岩谷堂共立病院」
  • 「由利高原鉄道鳥海山ろく線」(曲沢駅付近)
  • 五百羅漢(遠野市綾織町新里)
  • gon1704DSC09458

Powered by Movable Type 6.2.4