藤原章生著『資本主義の「終わりの始まり」』(新潮選書)を読みました(少し前に読んだ本です)。ギリシャの財政問題に端を発した欧州債務危機について知りたかったのと資本主義の次の社会について書かれているのだと思い、手にした本です。
『資本主義の「終わりの始まり」』(藤原章生) 

続きを読む