weblogeyecatch1.jpg

タグ「街歩き」の一覧

古都の風情を残す「鎌倉二階堂」を散歩人気の観光地である鎌倉の中にあって、古都の風情を残す二階堂地区は落ち着いた雰囲気です。鎌倉散策を味わえる隠れスポットとも言えるのではないでしょうか。散策コースの地図は最後に紹介します。

続きを読む

巽橋八坂神社の門前にある「祇園」は平安時代より栄えた街です。「祇園」は舞妓さんとすれ違うこともある華やかな花街として有名で、外国人観光客からも人気のスポットになっています。石畳や町家があり、古都の風情を残す場所でもあります。人がいない早朝の「祇園」を散策してみました。散策ルートの地図は最後に紹介します。

続きを読む

gon1803DSC06348

鳴子温泉郷(宮城県大崎市)は、5つの温泉「鳴子温泉」、「東鳴子温泉」、「川渡温泉」、「中山平温泉」、「鬼首温泉」からなる温泉郷です。この中でも大きなホテルがあり、中心的な温泉地が「鳴子温泉」になります。
こけしの生産地としても有名な鳴子には、今でも多くの工房があります。街中にはこけしのオブジェが点在していて、散歩も楽しめます。

続きを読む

歴史を感じる岐阜市内散歩岐阜市内には歴史を感じる場所やレトロ空間が多く残っています。岐阜駅の北側、長良川に近いエリアを散策してみました。散策コースマップは最後に紹介します。

続きを読む

gon1610DSC06002名古屋のレトロでお洒落な街、「覚王山」の散歩を紹介します(散策コースマップは最後)。名古屋の中心部は近代的な建物が立ち並び、大都会という印象ですが、覚王山(かくおうざん)地区はレトロな雰囲気とお洒落なお店が混在する魅力的な街です。

続きを読む

浅草寺本堂朝の浅草寺は観光客が少なく、ゆっくりと美しい伽藍が眺めることができます。

続きを読む

浅草寺五重塔雨が降る夜の浅草寺の風景です。生憎の雨模様でしたが、夜の浅草寺はライトアップされ、美しい伽藍が浮かび上がります。

続きを読む

gon1512DSC05577石畳が残る大人の街、神楽坂の散歩コースを紹介します。地図は最後に。

続きを読む

大阪市中央公会堂(中之島公会堂)歴史ある、橋梁と建造物群が見られる大阪の中之島を見て廻りました。

水の都と言われる大阪は、多くの川が流れています。

続きを読む

gon1509DSC03578街そのものが観光スポットと言える大阪。街を歩きながら、パシャパシャとシャッターを切ってみました。久しぶりの大阪の街です。

続きを読む

gon1508DSC00045

ブラタモリ(2015年7月11日放送)『仙台~伊達政宗は「地形マニア」!?~』では、伊達政宗が築いた「四ツ谷用水」を取り上げていました。番組で取り上げた場所を中心に仙台市内を巡ってみました。
仙台散歩としましたが、長い距離は車で移動です。地図は最後に紹介します。

続きを読む

gon09DSC06179江戸時代、田端は田端村と呼ばれて上田端と下田端に分かれていました。田端文士芸術家村と呼ばれ、菊池寛や芥川龍之介などの文士、芸術家が愛した街です。坂が多く、台地と谷の地形的変化を楽しむこともできます。散歩コースマップは最後に紹介します。

続きを読む

もんじゃと路地の街「月島」、佃煮と住吉神社の街「佃島」界隈を散歩して来ました。地図は最後に紹介します。
gon09DSC09393

続きを読む

三陸鉄道南リアス線で盛駅から吉浜駅まで乗車しました。現在は吉浜駅から先は不通になっていますが、今年の4月に運行再開予定とのことです。吉浜駅では駅周辺を散策して来ました。gon01DSC01279

続きを読む

徳川家康ゆかりの土地、佃島にある住吉神社に行ってきました。船の安全と油の神として信仰をあつめています。
住吉神社 陶製扁額

続きを読む

前回の夜の銀座に続いて、休日の朝、銀座をフォト散歩です。
和光本館

続きを読む

カメラを持って、夜の銀座をブラブラしてきました。カメラはソニーのミラーレス一眼「NEX-5R」、レンズは単焦点レンズ「50mm F1.8 OSS SEL50F18」です。
gon09DSC09170

続きを読む

もんじゃストリートとして有名な月島西仲通り商店街(月島もんじゃストリート)の一角に「月島観音(月島開運観世音)」があります。
月島観音(月島開運観世音)

続きを読む

新潟市内の本町や古町、信濃川沿いを散歩してきました。近代的な建物が多くありますが、古い小路や歴史ある神社、街のシンボル的な萬代橋が信濃川を渡します。
地図は最後に紹介します。
萬代橋

続きを読む

新潟市古町通5番町の「水島新司マンガストリート」に行ってきました。新潟市出身の漫画家水島新司さんの漫画(ドカベン、あぶさん、野球狂の詩)に登場するキャラクター像が商店街に展示されています。山田太郎や岩鬼が等身大の銅像となっています。
ドカベン 山田太郎

続きを読む

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • gon11DSC01518
  • gon11DSC01352
  • 毛越寺の紅葉=美しい浄土庭園と紅葉=
  • gon11DSC01201
  • 弁天島(和賀郡西和賀町沢内)の紅葉
  • 一関・平泉バルーンフェスティバル(熱気球ホンダグランプリ)
  • 古都の風情を残す「鎌倉二階堂」を散歩
  • gon1810DSC09938

Powered by Movable Type 6.2.4